紫外線対策!アウトドアしながらきれいなママを目指す

      2017/08/12

紫外線についてもっと勉強してみました。

このままだとまずいんではないかとふと思った夏

細かい年齢はあえて公表しませんが、そろそろ自分ひいきで鏡を見ても衰えが気になるお年頃に突入してきました。年齢なんだし、仕方ない?いやいや、他はいいとしても肌だけはギリギリ頑張りたいのが本心です。

だって肌さえきれいなら、無理な厚化粧しなくても、ギラギラと若作りしなくても、多少小ぎれいに見えませんか?でも肌の美しさに紫外線は大敵、なのにキャンプは紫外線と大親友。

こぎれいでいたいけれど、好きなキャンプも続けたい。ということで、今回は紫外線に負けないための作戦を練るべく、ちょっと調べてみました。

よく聞くUV-A、UV-B、UV-Cとは?

「UV=紫外線」という聞きなれたワードですが、実は3種類に分かれています。それぞれの特徴はこうです。

  • UV-A:地表に届く紫外線の90%を占める紫外線です。別名生活紫外線。それほど急激な害はありませんが、あび続ければシミ、しわ、たるみを引き起こします。雲を通過するので天候に関係なく地上に到達します。

 

  • UV-B:地上に届く紫外線の10%程度。レジャー紫外線と呼ばれ、Aに比べ100倍~1000倍害があると言われています。シミや、日焼けによる火傷のような状態を引き起こします。海や山などで日焼け対策をしないでうっかり居眠りなどをして大変なことになるのはこの紫外線の仕業ですね。

 

  • UV-C:皮膚がんなどを引き起こす一番たちの悪いものですが、オゾン層で吸収されるので地表まで届きません。ただし、ご存知の通り近年オゾン層の破壊によって、場所によってはこの紫外線を受ける危険があります。南半球に位置するオーストラリアではこのオゾン層の破壊によって皮膚がんのリスクが高まり、紫外線対策は非常に重要視されています。

年間紫外線量

1年を通して降り注いでいる紫外線ですが、特に強いのが春から秋。4月くらいから強くなり始め、5月~9月ころがピークになります。秋も弱まり始めているとはいえ十分強いので、まさに楽しいキャンプと同周期。十分な紫外線対策が必要となりますね。

出典:日本ロレアル

紫外線が一番強い時間は

紫外線が一番強い時間はAM10:00~PM14:00、真昼の紫外線には要注意です。もちろん、朝や夕方も弱くなってはいるものの紫外線は降り注いでいますよ。

今日明日の紫外線情報

出典:気象庁

 

今日、明日の紫外線情報は気象庁のホームページから天気予報のようにチェックできます。最近ではTVの天気予報コーナーでも紫外線の強さを教えてくれる番組もありますね。




小まめに気にすることが大切

思うに、紫外線対策は体重と一緒なのではと思います。体重も面倒だからとしばらく計らないで暴飲暴食、久しぶりに図ってみたら、ビックリ未知の領域へ突入していたなんて経験ありませんか?もっと早くに手を打っていたらと後悔しても後の祭り。戻すのは至難の業です。

紫外線対策も面倒だからとさぼっていると、いつのまにか腕はこんがり真っ黒、足は年齢の問題で数年消えないサンダルの跡。そして数年後に顔にはシミが「はい、こんにちは!」です。

大切なのは、まさに私たち大人が子どもに口が酸っぱくなるほど言っている「毎日コツコツ行う小さな積み重ね」なんです。

こんなアイテムでチェックするのもあり

【紫外線だけでなく気温や湿度も。アウトドアにはぴったり】

紫外線だけでなく、温度や湿度その他いろいろ。アウトドア用に一つ持っていてもいいかも。

【気軽にすぐチェックするのに便利】

出典:株式会社ファンケル

 

見つけたのがこのホワイトニングのトライアルセット。今回決め手はこの美白してくれる3つのポイント!まさに今私が求めているものです。

  1. 「居座りメラニン」をケア!気になるシミにアプローチ!
  2. あきらめがちな肌の シミ・くすみにサヨナラ!
  3. これ以上シミを作らせない!

そうなんです、そうなんです。今あるシミやくすみも消したいし、キャンプで紫外線からダメージを受けてもシミはもう作りたくない。しかも防腐剤や石油系の界面活性剤を含めた5つの添加物を使っていないので、肌の弱い私にもぴったり。

口コミもよさそうですよ。

肌質:乾燥肌

年代:30代

いろんなホワイトニングの化粧品を試してきましたが、こんなに潤いのある乳液は初めてです!母と一緒にリピートしてます。

肌質:普通肌

年代:30代

2年くらい使い続けてますが目立つシミはさほどないのでこれからも継続します。惜しみなく使ってシミ予防したいです。

 

肌質:混合肌

年代:40代

すごく気に入ってます。もっちり、しっとり、顔色は明るくなりました。シミも少しずつ、薄くなってきています。やっとこの年で自分に合うものに出会えた感じ。

出典:ファンケル

出典:株式会社ファンケル

 

1カ月分のお試しセット+ポーチつきなのでこれからキャンプに行くときにも荷物にならずにセットで持っていけます。洗顔パウダーも小分けされているのでキャンプ場から温泉に持っていくにも便利そう。しかも通常価格でも手の届く価格なのが、この季節キャンプで出費が止まらないので嬉しい…

使ってみた感想はまたご報告しますね。

【無添加ホワイトニング 美白1ヵ月実感キット】

まとめ

アウトドアシーズンと紫外線の強さは比例することがわかりましたね。大切なのは焼かないことと、日ごろのお手入れです。肌の老化を早めないために、楽しいキャンプの中に紫外線対策も取り入れましょう。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしこの記事を「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

 - アウトドアを楽しむママ応援