コストコ食材でキャンプに便利でおすすめなのは?実際に食べてみた感想も

      2019/05/04

ここではコストコの食材でキャンプに持って行ったら便利でおいしかったものをご紹介していきます。

ただしコストコ結構商品の入れ替わりが激しいので、常に置いてあるとは限らないので、その点はご注意くださいね。

ランチはアメリカンスタイルのセルフ ハンバーガーで

コストコ食材 キャンプ

ランチにアメリカンなセルフスタイルのハンバーガーがはどうでしょうか?

写真はお友達家族と行ったときのもの。

好きなものを好きなだけ取れるので子どもたちは大喜びでしたよ。

コストコのパテならビーフ100%で焼くだけのお手軽さ。

バンズも切れているのでそのままお皿に乗せるだけです。

あとは、レタスやアボガドなどトッピングも揃えると豪華になります。

コストコ食材 キャンプ

コストコで買ったのはパテとバンズ。

パテは冷凍で結構大量に入っています。

量が多すぎる場合は必要な量だけキャンプに持っていくようにしましょう。

冷凍なので簡単に分けられます。

そしてソースでおすすめがこのハニーマスタード。こちらはコストコではありません。

マクドナルドのハニーマスタードよりさらに甘いので、子どもでも食べれると思います。

 

近くにコストコがない方は少々割高+送料がかかりますが楽天などのネットでも購入可能です。

 

ビーフ100%のパテも購入可能です。

 

コストコのクロワッサンはバターのいい香りで贅沢サンドウィッチ

 

コストコ食材 キャンプ

コストコのクロワッサンは2種類ありますが、サンドウィッチには大きめのタイプがおすすめです。

試食していたので2種類食べさせてもらいましたが、小さい方は名前が「ラグジュアリーミニクロワッサン」。

発酵バターが使われていてかなりリッチな味わいで、そのまま食べるのがおすすめと言われました。

私がキャンプ用に買ったのが大きいタイプ。

もちろん、バターの良い香りが口の中で広がりますが、ミニクロワッサンに比べて少しさっぱりしているので、サンドウィッチにぴったり。

サイズも大きいので1つでお腹いっぱいです。

ハンバーガーのように、具材をお皿に盛って、セルフスタイルにして自分で作るのもアウトドアっぽくて楽しいかもしれません。

 

ベーグルは種類が豊富でいろいろなサンドを楽しめる

おなじみのコストコベーグルもいろいろな種類があるので挟む具材を変えていろいろ楽しめますよ。

このときはチーズベーグルとセサミベーグルを購入。

具材は「サーモン+クリームチーズ+オニオンスライス」と「ハム+チーズ」で作りました。

購入したままだとちょっと固くて食べづらいので、油をひかないプライパンで焦がさないように温めると外がカリカリで中がモチモチになります。

上下で2つにスライスするか、写真のようにさらに縦に切って4分割すると温めやすいし、食べやすいです。

 

手羽元はグルキャンにも便利

コストコ食材 キャンプ

キャンプでの私のおすすめは、「手羽元のさっぱり煮」。

甘酸っぱくて子どもたちもモリモリ食べてくれます。

私がいつもお世話になっているレシピは「ミツカン酢」のこれです。

手羽元のさっぱり煮のレシピはこちら

 

コストコの手羽元は大容量なのに、小分けされていて使いやすいのでおすすめです。

写真はばらしてしまったあとですが、このパッケージが4袋で1セットで冷凍で販売されています。

コストコで販売されているさくらどりシリーズはどれもおいしいから我が家ではよく購入しています。

コストコ食材 キャンプ

 

 

がっつり肉を食べたい時はコストコビーフがおすすめ

コストコ食材 キャンプ

BBQでがっつり肉を食べたい時はこの「USA肩ロースかたまり」がおすすです。

この肩ロースかたまり、プレミアムといったちょっと金額が高いのもありますが、お値段は同じくらいで内容量が少なめといった感じです。

私はどっちも食べましたが、どちらも柔らかくて美味しかったです。

試食コーナーでは、アーチ型になっている外側はステーキ用、内側が煮込み用がいいですよっと教えてくれました。

一家族ならBBQで翌日ビーフシーチューとかでもいいかも。

二家族で行った時は1.5kg余裕でBBQで食べてしまいました。

ちなみに、私は現地で肉をさばくのは面倒なので家でステーキサイズにカットしていきます。

 

ジャーン!!
これがGWに購入したときの写真です。
とはいっても2cm近くあるかなりの厚さ。
このときは厚いステーキが食べたいというリクエストでこんな調理方法をしてみました。
これなんの上で焼いているかわかりますか?
実はダッチオーブンの蓋なんです。
分厚いステーキの焼き方は肉の専門店のこちら動画を参考にしました。

コストコには遠くてなかなか行けないけれど、分厚いかたまり肉をキャンプで食べてみたい!という方には通販で家まで届けてくれるこの『ミートガイ』がおすすめです。
私のまわりの外国人の方も結構利用してますね。
牛肉以外にもワニの爪付き肉などちょっと他では見たことのないものも…
ぜひ一度サイトをチェックしてみてください。

デカい!ワイルド!でもヘルシー!BBQを盛り上げろ!【ミートガイ】



ダッチオーブンがあるならぜひ作っていただきたい丸焼き

コストコ食材 キャンプ

大きめのダッチオーブンを持っているなら是非挑戦してもらいたいのが、丸ごと「さくらどり」を使ったローストチキン。

コストコのチキンは結構大きさがあるので高さがでないように、タコ糸で縛った方がいいです。

この時はそのまま入れてしまったので高さが出てしまい、ダッチの蓋がどうしても浮いてしまい調理に時間がかかってしまいました。

オーブンなので熱が外に逃げないようにぴったり蓋がしまらないとダメですね…

ちなみに中に詰めるスタッフィングは冷凍チャーハン、チキンのまわりの野菜はBBQで残ったものを全部投入しています。

 

簡単に作れるデザートドリンクも

 

コストコ食材 キャンプ

コストコで販売している森半の抹茶オーレをお友達から教えてもらったところ、子どもたちが大好きで大好きで毎回購入しています。

ただし近頃見かけないんですよね…

と思ったらこんなアソートパックを発見。

お湯を入れるだけで簡単にできあがるので、デザート感覚で飲めておすすめです。

寒い時期はお湯で、暑くなったら水や牛乳でアイスで飲んでもおいしいです。

 

まとめ

どうですか?大容量なコストコ食材ですが、結構キャンプで便利に使えます。

実際に行って購入されるのが一番安いですが、近くにコストコがない方は割高ではありますが、楽天などでの購入も可能です。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしこの記事を「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

 - キャンプで簡単料理, キャンプのお得情報