GWは『軽井沢キャンプクレスト』。フカフカの芝生と浅間山の美しさに癒されました

      2018/09/06

ゴールデンウィークは北軽井沢のキャンプクレストに行ってきました。北軽井沢でキャンプというと極寒だったり、大雨だったりと今一つ天気に恵まれたことがないのですが、今回は大当たり。

絵に描いたような五月晴れの下、気持ちの良いフカフカの芝生の上で贅沢キャンプをしてきました。ちょっと写真多めですが最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。

Sponsored Link





軽井沢キャンプクレストはこんな場所にあります

北軽井沢で浅間山を見ながら広々キャンプ

キャンプクレストは北軽井沢のロマンチック街道から少し入った場所にあります。まわりには有名なスイートグラスやクリオフィールドなどのキャンプ場もたくさんあり、観光名所からも近いのでキャンプだけでなく観光なども楽しめます。

軽井沢キャンプクレストの全体図はこんな感じ

軽井沢キャンプクレスト

キャンプクレストの全体図はこんな感じです。管理棟を真ん中に正面に芝生サイト、後方に林間サイト、キャビンも6棟もあります。超大型のキャンプ場というわけではありませんが、スタッフの方々もみなさん感じよくアットホームな雰囲気のバランスの良いキャンプ場です。

軽井沢キャンプクレスト

地図右手方向に浅間山が望めます。今回は煙があがっていませんでした。

 

軽井沢キャンプクレストのテントサイトはこんな感じ

とにかく芝生が美しい手入れのされたサイト

軽井沢キャンプクレスト

今回私たちが利用したのが芝生サイト。北軽井沢で5月というとまだ桜の季節が終わったか終わらないかくらいのタイミングなので、芝生もまだまだ生え始めかな?と思って出かけて行ったところ、この美しいキャンプフィールドに迎えられテンション上がりました。

軽井沢キャンプクレスト

とにかく芝生の美しさは今まで行ったキャンプ場の中でもピカイチです。土が露出している場所がほとんどなくて、フカフカ。ペグも足で踏めば簡単に刺さるほどです。

芝生サイトは日陰がありませんが、この時期だったらそれほど暑くもないので本当に気持ちがよくておすすめです。

焚き火のするときは芝生を痛めないためにレンガを敷く

軽井沢キャンプクレスト

こんなに美しい芝生のサイトなので焚き火をするときはレンガを下に敷いて芝生を守る必要があります。ダッチオーブンや火消しツボなど簡単に芝生を焦がしてしまうのでレンガは必須です。

レンガは管理棟横に積み上げられているのでセルフで持ってきて使い終わったら返却します。

電源サイトもあり

軽井沢キャンプクレスト

割合的には少ないですが電源サイトもあります。ACとマップ上で書かれているサイトですね。管理棟から遠いサイトはこんな感じで延長コードが伸ばされて電源口が箱の中に入っています。

子どもたちは宝箱みたいと喜んでいました。

夜間正面あり

軽井沢キャンプクレスト

管理棟横の炊事場には夜間照明があります。21時には切れますが照明があたる場所はランタンが必要ないくらいかなり明るいです。夜間照明はちょっとという方は炊事場前付近は避けた方がいいかもしれませんね。

ごめんなさい、管理棟後ろの林間サイトについては今回見えなかったのでわかりませんが、予約の際に確認してみることをおすすめします。

林間サイトは日差しを遮ってくれるので夏に人気

軽井沢キャンプクレスト林間サイト

北軽井沢の5月はまだ新緑という季節には早かったので写真では雰囲気がわかりませんが、夏は木陰が多い林間サイトは人気なんだそうですよ。

軽井沢キャンプクレストの施設は?

炊事場でお湯が使えるのはやっぱり嬉しい

軽井沢キャンプクレスト

管理用横の炊事場はこんな感じです。キャンプ場全体では管理棟横と芝生サイトの奥にもう一つありました。施設は新しくはありませんが、清潔に掃除されていて使い勝手はよかったですよ。

軽井沢キャンプクレスト

残念ながら全部のシンクにはついていませんが、数カ所お湯の出る場所もありました。でも数カ所でもお湯が出ると本当に洗い物がはかどるので助かります。

管理棟で最低限のものは購入可能

軽井沢キャンプクレスト

このちょっと西部劇っぽい建物が管理棟です。それほど品数は多くありませんでしたが薪や炭、乾電池など最低限のものは販売されています。

軽井沢キャンプクレスト

薪は1束600円と量の割に少し高めですが、写真のように薪の種類による焚き火の説明がついていたりと見ているだけで楽しいです。

トイレの温座は寒い夜に嬉しい

軽井沢キャンプクレスト

管理棟横のトイレです。

軽井沢キャンプクレスト

若干臭いがありましたが、温座が嬉しい。施設は新しくありませんが、こまめに清掃されていて気持ちよく使えました。

ゴミ捨て場はこんな感じ

軽井沢キャンプクレスト

ゴミ捨て場は管理棟横にあります。

軽井沢キャンプクレスト

生ゴミとペットボトルは紙類は全て一緒。空き缶と空き瓶は別処理です。私が住んでいる地域は結構分別が厳しいのでペットボトルを一緒に廃棄するのになかなかなれなくて。。。

軽井沢キャンプクレスト

宿泊費の中にゴミ処理代が含まれているのでチェックイン時に宿泊数だけの枚数のゴミ袋をもらえます。この中にゴミを入れてゴミ捨て場に出します。

Sponsored Link





有料のシャワーはちょっとせわしないかも

軽井沢キャンプクレスト

残念ながらお風呂はありませんが、管理棟横にシャワールームが2部屋あります。ただこのシャワールームコイン式ではありません。

管理棟で10分300円の利用料金を支払って鍵を借りるのですが、この10分が管理棟からスタートします。シャワールームは隣の建物といえど移動して服を脱いでシャワーを浴びて体を拭いて鍵を管理棟に戻すのに10分。

はっきり言ってかなりタイトなスケジュールです。男性だったら髪が短いのでいけるかもしれませんが、子どもと一緒だったり髪の長い女性はかなり厳しいかと…

軽井沢キャンプクレスト

 

私は先に利用した友だちから聞いていたので、最初から諦めて20分600円支払いましたが、痛恨のミス…

支払った後にトイレに行き忘れたことに気づき、なんだかんだでシャワーを浴び始めたのはほぼ10分経過したころ。濡れた髪の毛にタオルを巻いたまま飛び出して管理棟へ鍵を返却に。

北軽井沢の日帰り温泉施設は結構金額高めの場所が多いのですが、近隣でも900円前後なので温泉施設を利用するのもありかなと思います。入りそびれたときにはシャワールームはとっても便利なんですけどね。

シャワーの利用可能時間:8:00〜21:00です。

子供が遊べる遊具もあり

軽井沢キャンプクレスト

芝生サイトの奥にはちょっとした公園程度の遊具も置かれています。写真の滑り台やジャングルジムの他にロープウェイも2台ありました。遊具がなくても子どもたちは何か見つけて遊ぶものですが、やはり楽しいらしく何度も通っていましたよ。

その他気がついたこと

日中と夜間の温度差に注意

今回天気に恵まれて日中はタープ下で25度くらいまでいきました。風はまだ冷たいので直射日光に当たらなければ全く暑くなくかなり快適です。

ただ夜間は急激に温度がさがり9時前後で6度くらいまで下がりました。やはり標高も高いので日中と夜間の温度差があります。利用される方は夜間少し着込める程度の衣類を持っていかれることをおすすめします。

軽井沢キャンプクレストの詳しい情報はこちらから

  • 住所:〒377-1411 群馬県吾妻郡長野原町応桑1544-139
  • 電話:0279-85-2229

軽井沢キャンプクレストのHPはこちらから

まとめ

今回初めて利用した軽井沢キャンプクレストですが芝生の美しさと居心地よ良さで我が家のお気に入りのキャンプ場になりました。イベントがたくさんあるキャンプ場も楽しいですが、こうやって芝生の上でゆっくり時間を過ごすキャンプもいいものですね。

今度はまた違う季節に利用してみたいです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

Sponsored Link





最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしこの記事を「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

 - キャンプ場紹介