キャンプで使う食器おしゃれで使いやすいのはどれ?おすすめはこちら

      2017/11/30

キャンプでみんなどんな食器を使ってる?

我が家の食器はバラバラ

我が家のキャンプ用の食器はお恥ずかしいくらいバラバラです。まず大小のお皿はコストコで購入したメラミンのもの。そんなに軽くないですが、使いやすいです。

特に大皿は28cmあるので、焼きあがった肉をまとめて盛り付けたり、サラダ用にと重宝しています。

ただ、外国の食器にありがちな色が奇抜なんですよねー。小皿は全部同じ色ですが、大皿は写真のオレンジの他に真っ赤、黄緑、水色と載せる料理によっては微妙…

まあ家族は気にしていないのでそのまま使い続けています。食洗機もOKなのでオフシーズンは自宅使いもしています。

 

小皿とボウル類はニトリです。プラスチック製なので軽いのですが、食洗機はNG。あと、ギトギトした油料理を入れると、なかなか落ちないのが少し難点。でも深さもあるので便利に使っています。

グラスもニトリです。ワイングラスっぽくなっていておしゃれなので気に入っています。同じようなものがネットでは500円くらいしますが、さすがニトリ200円代だったと思います。

こちらもプラスチック製なので食洗機はNGですが、落としても割れないので、家では子供用に使っています。

コーヒーカップはモンベルです。写真には写っていませんが、実はこのカップ蓋がついています。子供たちがすぐ飲み物をこぼすので、蓋をつけたまま飲めるのは非常に便利です。

また蓋がついているので、温かい飲み物も若干冷めにくいです。これおすすめです。

 

エコバッグに収納

こんな感じで色も形もバラバラの食器類をこのエコバッグに入れてキャンプに持っていきます。

まあ、これでもいいのですが、やはりブログをやっているので、写真ばえはよくないので、ちょっとおしゃれなキャンプ用食器を探しています。




 

キャンプ用食器を決める時のポイント

そもそもどんな種類がある?

そもそもキャンプ用の食器ってどんな種類があるのでしょうか?

種類的にはこんな感じでしょうか?

  • プラスチック製
  • メラミン樹脂製
  • ステンレス
  • ホーロー
  • 木製

それぞれの特徴は、プラスティックは一番安価で軽いですが、臭い移りと熱に弱い特徴があります。メラミンは若干重いですが、プラスティックよりは扱いやすいです。ただし、ものによっては油汚れが落ちにくものも。

ステンレスやホーローは丈夫ですが、熱いものを入れると持てなくなってしまうことも。木製は他の食器にくらべてかさばることと、お手入れを気をつけなければいけない点でしょうか?

何セット必要?

キャンプ用の食器をセットで購入する場合、やはり4セットが多いです。でもセット販売の他に、バラ売りしている場合も多いので5人、6人と追加が必要な場合は、追加購入で揃えることもできるのでチェックしてみてください。

 

おすすめのキャンプ用食器

ここではおすすめのキャンプ用食器を種類ごとにご紹介していきます。

おしゃれなホーロー

シンプルでセンスの良さを感じるコールマンのホーローのセット

 

  • サイズ:プレート直径26cm、ボウル16cm、マグ9
  • 重さ2.2kg

キャプテンスタッグ ウエストホーロー食器セットならこの充実さでこのお値段!

 

キャプテンスタッグのホーロー食器セットもかなり充実しています。プレート、ボール、カップとついて4千円前後。カラーもネイビーとシックな感じでセンスがいいですね。

プレートも22cmと大きめなので使いやすそうです。

高級感漂うステンレス

 

7種28枚入りのファミリーセット

 

4千円前後でこの内容量ってすごくないですか?7種類あるのでキャンプのお皿はこれですべてまかなえそうです。コンパクトに収まるケースもついているので、持ち運びも便利そうです。

一生もののスノーピークのテーブルウェアセット

スノーピーク本社のある燕三条といえば鉄器が有名ですね。お値段はテーブルウェアとしてはそれなりにしますが、一生ものと考えれば納得の使い心地です。

 

ここで紹介する食器の中では一番コンパクトにおさまります。荷物の多いキャンプでは嬉しいですね。

木製はキャンプサイトに馴染む

 

木製の食器はなかなかセット販売はされていないのですが、いろいろな形があるので、気に入ったものをバラ買いして自分の好きなセットを作るのがおすすめです。

木製の食器はとにかくあたたかみがあって、サイトに映えますよね。どんな簡単なお料理もカフェご飯のように見えるのもGOOD。

プラスティック

低価格なのにこの充実ぶり

すべての食器を入れてもまだ収納ケースに余裕があるので、みなさん他の食器を買い足したり、包丁などを収納しているようですよ。

 

容器もいろいろな用途がある

ロゴスからも食器セットが販売されています。食器が入っているケースは写真のように容器や皿として使用することも可能です。斬新ですね。色合いもロゴスっぽくて素敵です。
ただ付属の箸はプラスティックなのでBBQなどで使うと溶けます。ご注意ください。

こんなお店でも買える

ニトリ

出典:ニトリ

 

ニトリといえば、木製食器がおすすめです。ランチプレートからボールまでいろいろな形が販売されています。使いやすい形、数を選んでお好みのセットを作れます。

出典:ニトリ

 

 

また木製食器以外にもアウトドア用品としてメラミンやプラスティックの食器が春から夏にかけて販売されます。デザインもどんどん変わるので気になる商品を見かけたら即ゲットがおすすめです。

IKEA

出典:IKEA

 

プラスティックの食器類。IKEAの定番品ですね。

 

我が家は子ども用に使っていますが、お皿、ボール、カップとあってそれぞれ税込199円。紙コップや紙皿を使っているならこっちの方が経済的です。

しかも100度までの耐熱対応、電子レンジ、食洗機OKとかなり優秀なんですよ。

COSTCO

最初のご紹介した我が家のメラミン製の大皿セットもコストコ購入です。実はキャンプにあまり使わないのでうつっていませんが、ボールもついていました。いつも販売しているとは限りませんが、いろいろなデザインや形のものが販売されています。

キャンプ用の食器は大皿があまりないので本当に便利。手に入れたい方は小まめにチェックしてみてください。

一緒にもっていると便利

一気に乾燥できる

 

キャンプ場にいくと必ず見かける食器用のドライネット。入れて吊るしておくだけで乾くのでとっても便利です。写真のグリーンの他に、ブルーとピンクも販売されています。

ちなみに我が家は100均で購入した代用品です。コールマンのものより少し小ぶりですが特に問題なく使えています。くわしくはこちらの記事をご覧ください。

コンパクトに収納できる食器入れ

食器以外もいろいろ収納できる便利なコンテナボックス

 

蓋がついているので、ゴミや虫などからも食器を守れるのでいいですね。
サイズ:40×30×30cm

サイトに馴染む大きめのバスケットトランク

  • サイズ:40cm×cm29×高さ16cm
  • 重さ:1.2kg

出典:amazon

 

どうですか?可愛いですよね。ちょっと大皿は厳しいですが、小さな食器類はすっきりと収納できそうです。しかもキャンプメーカーのキャプテンスタッグが販売しているので、持ち手がついていたりと、ところどころ工夫されていて使い勝手も良さそうです。

これがあると食器洗いが断然楽になる

 

ユニフレームが販売している洗い桶も魅力的です。個人的にはユニフレームのキッチン用品は使い勝手も、クオリティーも高いのでおすすめです。

使い終わった食器をどんどんこの桶に詰め込んでいって、まとまったら炊事場に持っていくだけ。汚れた食器類の収納は必要なんですよね。しかもこの桶、上の部分がまな板になっていてマルチに使えます。

洗剤やスポンジをまとめて収納

 

まとめ

いかがでしたか?外で食べるご飯はおいしいのに、お気に入りのプレートやカップならさらにおいしく感じそうです。キャンプで使えるお皿はいろいろなメーカーがいろいろな種類を出しています。じっくり探してこれだ!というものを見つけてくださいね。




最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしこの記事を「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

 - キャンプ道具